てまり銀河

天文と子育てを楽しむブログ

おすすめ絵本『おつきさまのおさんぽ』

最近買ったおすすめ絵本の紹介です。

9月はお月見の季節ということでこちら。

カワチレンさんの『おつきさまのおさんぽ』です。

 

おつきさまのおさんぽ

おつきさまのおさんぽ

 

 

お月さまが空から降りてきて街を散歩すると、街にどんどん明かりがついていくという、ポップで幻想的なお話です。

前半のページは無彩色+お月さまの黄色なのですが、後半はあっと驚く色使いも登場します。

対象年齢は3~5歳になっていますが、「がっちゃん がっちゃん ぎいぎい ちゃっぽん」など擬音も多くて、もっと小さいお子さんでも楽しめると思います。

 

天文好きとしては、おまけページ的な「おつきさまの いえに あつまった なかまたち」で、太陽系の惑星や衛星、ハレー彗星がかわいいキャラクターになって描かれているところが推しポイントです。

 

Amazonのイメージ写真からかなりのページを参照できるので、ぜひ覗いてみてください。